コダマ対戦ガイド

対戦したい&大会に参加したいけど、どうやって対戦するの? という方のために。

対戦の準備

 ポケットパーティーで対戦を行うには、手持ちポケモンが少なくとも4体必要になります。
 ポケモンを4体持っていなかったり、あんまり育ってないから対戦に出せない……なんて時には、レンタルコートを使いましょう。
参考:ユズカレンタルガイド(準備中)

対戦をする手順

 チャットに入り、対戦希望を出します。相手が決まったら会場に入りましょう。
 空いている会場を先に探しておけば、すぐに会場指定が出来るのでスムーズに対戦を始められます。
参考:ポケパ対戦のススメ

注意!
 対戦を行うときは、コダマかユズカの対戦コートを使ってください。他の会場は大会用のコートです。
 大会用のコートは勝敗結果が自動的に記録されるようになっているので、公式大会の試合以外は使わないようにしましょう。

対戦時のルール

 ポケパでの対戦には、いくつかルールがあります。ここでは主によく使われるルールを紹介します。

ノーマル
ポケモンのレベルに変更を加えない状態で対戦します。レベル差の影響が出るので注意。
バーチャル50
ポケモンのレベルを50に統一します。コロンカップ等の定期大会にも適用されています。
大会の練習を兼ねる・レベル差によるハンデを無くせるといった利点があるため、コダマでの対戦もバーチャルで行うことが多いようです。
コロンルール(通称)
定期大会のコロンカップとバトルアリーナに適用されているルールです。バーチャル50のルールに加えて、装備などに制限があります。
詳しくはコロンカップのページにあります。
レンタル
レンタルデータを使用して対戦します。対戦・応戦希望を出す際に、レンタルポケモンを使うことをあらかじめ言っておくとよいでしょう。
コダマチャットの発言欄右側にある「レンタルコート」から入場する必要があります。会場自体はコダマの対戦コートを使うので、自分はレンタルで、相手はバーチャルで対戦を行うことも可能です。

レンタルデータの設定

 ポケモンが育っていなかったり、まだ捕まえていないけれどこのポケモンを使ってみたいという時には、レンタルデータを使うと便利です。
 ポケモンの種類・わざ・スキル・装備を自由に選んで登録して、対戦で使用することが出来ます。
 当たり前ですが、大会で使うことはできません。

 レンタルデータを使うには、あらかじめポケモンを登録しておく必要があります。
 登録はコダマチャットの発言欄右側にある「レンタル登録」から出来ます。一つのトレーナーIDにつき、10匹まで登録可能です。