おすすめ書籍

読む

 北欧神話を読む際におすすめの本。絶版の本は古本屋さんで探してみよう。
 ネットだと日本の古本屋などで探せます。

エッダ-古代北欧歌謡集
新潮社
2500円(税別)
北欧神話を読む&知るには欠かせない、最もおすすめ出来る本。エッダの主要な詩を完訳した一冊。
巻末には丁寧な解説もついてます。
北欧神話物語
青土社
2520円(税込)
北欧神話をストーリー仕立てにして紹介。内容は古代北欧歌謡集とほぼ同じ。
比較的読みやすいが、脚色が多めな点には注意。
エッダとサガ 北欧古典への案内
新潮社
エッダからサガまでを幅広くカバーした一冊。読みやすさもバッチリ、サガの概要を知るのによい本。
エッダ グレティルのサガ
筑摩書房
サガの中でも有名な長編「グレティルのサガ」を読める一冊。お手軽な文庫サイズ。
どうやら絶版らしい。古本屋で探せば見つかるかも。
北欧神話
東京書籍
エッダを引用して丁寧な解説をしており、入門書としても資料としても非常に良書。
絶版なのが惜しい。
「北欧神話」がわかる
ソフトバンク文庫
648円(税別)
北欧神話とフィンランドの伝承カレワラを紹介している。
入手しやすく価格も安いが、間違いや微妙な記述が散見される。単体で読むのは勧められない。

知る

 神話やサガをより深く知るのにおすすめの書籍。

生と死の北欧神話
松柏社
2520円(税込)
神話のエピソードについて興味深い考察をしている。エッダの内容を知っておく必要があるが、一読の価値あり。
サガとエッダの世界―アイスランドの歴史と文化
現代教養文庫
エッダとサガの紹介をしつつ、アイスランドの歴史についても触れている。キリスト教への改宗などの背景を知ることが出来ます。
絶版だけどおすすめ。eBookJapanで電子書籍が入手可能らしい。