再びマンドラの罠!?

 城下町の井戸を通ってマンドラの館へ向かったコマール。ゲロゲロ鳴いてマンドラに詰め寄ります。

「なになに、元に戻せじゃと?」

 マンドラはカエルの言葉がわかる様子。しかしそれはどうでもよいこと。
 マンドラは春になれば戻れる、と言いました。スプリングヒルという村には「春を告げるベル」という鐘があり、その「不思議な力」によって戻れるのだとか。

 しかし、すぐに元に戻せと言うのなら…と、「人間に戻れるクスリ」を出します。
 御値段は1000000クリ。ジャスト全財産。悩んだ末、王子は全財産をクスリに使ったのでした。

「このカネで、久しぶりに温泉にでも行こうかの♪」

 王子は、早速クスリを飲みました。

……………

 いくら待っても戻らない。また騙された〜! と王子は激怒。
 マンドラは温泉へ行くと言っていた…この国にある温泉はゲロベップ温泉、そこへ行ったに違いない!
 コマールは、急いでゲロベップ温泉へ向かうのでした。

メモ

入手アイテム
なし

 再び所持金が0に。一度通った道なので、迷うことはないはず。