結成!カエル軍団

 マンドラの館を意気揚々と飛び出した王子は、お金を盗んだジャムと鉢合わせに。

「あ、ヤベぇ!」

 コマールは金返せと迫りますが、ジャムはやなこったとお金をすぐ後ろの井戸に投げ込んでしまいます。
 くやしかったらココまでおいで! お金と一緒にジャムも井戸の中へ。王子はその後を追います。

ピュ〜〜〜…

 王子は水の中へまっさかさま。カナヅチということを自分自身もスッカリ忘れてしまっていたのです。
 よもやここまでか……と、何だかヘンだぞ、苦しくない。王子は自分の体をよく見てみました。

 なんと!? コマールはカエルの姿になってしまっていたのです。なんで??
 ともかく井戸から出よう。井戸の底に沈んでいたお金も取り戻せました。ついでにライフストーンゲット。

 井戸の外に出ると見覚えのある風景…城下町アラモードです。二つの井戸は繋がっていたのですね。
 一匹のカエルが、王子に駆け寄って(?)きました。

「コマール、とうとう君もカエルになってしまったんだね…」

 カエルに知り合いなんぞおらん、と言いかけたコマールですが、カエルの口調に聞き覚えがあることに気づきます。まさか…
 そう、カエルはリチャードだったのです。アラモードを初めて訪れた時に馴れ馴れしかったあのカエルです。彼だけでなく、おとものカスタード兵たちもカエルになってしまったとか。

 マンドラに騙された、許せん!と怒るコマールですが、これはチャンスだぞとリチャードは言います。
 カエルの姿だと力はヘロヘロですが、人の姿の時に比べて二倍のジャンプ力、そして水中にいても大丈夫。さらに、ゲロニアン兵は何故かカエルに優しいのです。
 エクレア宮殿の中を探るにはうってつけ。既にリチャードはカスタード兵を向かわせています。上手くすれば捕らえられているとウワサのティラミス姫を助け出せるかもしれません。

 いざエクレア宮殿へ!
 こうして、カエル軍団が結成されたのでした。

メモ

入手アイテム
盗まれたお金
ライフストーン(宝箱)

 豚に真珠、カエルに大金。ポルナレフの声が「しゃっげげー」に聞こえるのは私だけではないはずだ……