ババロア山を目指せ

 アラモードにはカエルが多い。なんか馴れ馴れしいのが一匹いましたが、王子は特に気にもせず町を出ました。

 ババロア山のふもとには、やたらと魔物がウロついてます。しかし特別強いわけではないので心配は無用です。体力に気をつければ、むしろカモです。

 問題はババロア山への道を塞ぐオバケの木。手強そう。装備を整える必要がありそうです(装備を強力なものにしておくのはRPGの基本)
 アラモードのお店で、木の盾とノコギリを買いました。

 ついでにふもとで見つけたライフストーンとスピードストーンも入手。スピードストーンは攻撃回数を増やすアイテムです。1ターンにつき「ポカッ!」だったのが「ポカポカッ!!」になるのです。
 これでオバケの木も倒せるはず!

 またしてもギリギリでオバケの木を倒したコマールは、早速ババロア山へ向かいました。
 登山口に男がいます。ジャムではありません。

「あれぇ〜? また戻ってきたダヨ…?」

 どこまで進んでも頂上に着くことなく、ここに戻ってきてしまうのだとか。おや、横手に怪しいカンバンが…

「北1 東1 北2 西3 北1」

 これはいったい何を意味するんだろう?

メモ

入手アイテム
木の盾(100クリで購入)
ノコギリ(16回分/60クリ)
ライフストーン(宝箱)
スピードストーン(宝箱)
50クリ(宝箱)

 オバケの木にはノコギリ使用の状態で挑む。そこいらの木を切るのと同じ要領。
 オバケの木の根っこが怖い…。